プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪。

こんにちは。

年末から新年まで、あっという間に過ぎ、今日に至りました。
今年も、皆さまにとっても、良い年である事を心からお祈り致します。

年末には、今期初めての積雪がありました。


年末の積雪。1

例年よりも、かなり遅い雪で、積雪量もかなり少なめでした。
相当寒いとはいえ、例年よりも気温がかなり高いように思います。
それでも、ローズマリーやラベンダーなどは、こういった感じに、雪に埋もれていました。


年末の積雪。2

今年は、いつもの年よりも更に、畑作業が進むように頑張りたいものです。

今年も、何卒宜しくお願い致します。        D

「今年のクリスマス。」

こんにちは、お久しぶりです。
今年は、クリスマス中も畑の作業三昧でしたが、合間に玄関ポストの周辺だけでもと思い、ちょっと飾りつけしてみました。


2013年のクリスマス飾り。

ローズマリーと、紅葉し、実を付けたままのクランベリー、そして紅葉したブラックベリーの葉をトッピング。
少しは、クリスマスっぽい雰囲気を醸し出せたでしょうか?

畑での作業が、相変わらず山積みだったのですが、Rさんはいつものクリスマスイブの様に、とっておきのパンと料理、そしてアップルパイを作ってくれました。


2013年クリスマスのスペシャルアップルパイ。

今回のアップルパイは、自家製自然栽培のブルーベリーが林檎と一緒に入っています。そして下にはアーモンドクリームも...。もちろん、動物質素材や化学合成された添加物などは不使用です。

2013年クリスマスのスペシャルパン。

フィリング(パンに入ったドライフルーツやナッツ類の事)の入ったパンは久しぶりで、食べるのもワクワクしました。
今回は、胡桃、ひまわりの種、ドライフィグ(いちじく)、そしてラベンダーが入っていました。
ラベンダーパンも久しぶりだったので、嬉しさもひとしおでした。

世間一般的なイベント事があっても、畑の作業が沢山ですが、毎日楽しく、目的を持って生活出来ている事が本当に有り難いです。
今回のクリスマスも、私達にとっては十分すぎる位、「おくりもの」に満ちた2日間でした。        D

「わかやマルシェが終わって。」

わかやマルシェ。

去る、5月26日(日曜日)に、design office NAP さんの主催で、ノーリツ鋼機さんの敷地内にある芝生の広場で開催された「わかやマルシェ」。

私達も参加させて頂く事が出来たのですが、今回のイベントは今までで一番、私達の商品を、多くのお客様が手にとって下さる機会となり、私達の生活も非常に助けられました。
これで何とか、少しの間、繋げていけそうです。
しかし、生活は依然、苦しいままですので、気は抜けません。
本当に、夫婦ともども、畑仕事、お野菜やハーブが好きなので、何とか百姓を続けて生きたいですね。

なにはともあれ、わかやマルシェでお世話になった方々に(勿論、お客様も含めて)、こういった場ではございますが、心からお礼を申し上げます。
本当に、有難うございました。        D

「道の駅での、販売再開!」

こんにちは。
今日は土曜日です。
今日からまた、近くの道の駅「牛馬童子ふれあいパーキング」にて、marche’ du 小月の商品を販売させて頂きます。

今回からは、私達が育てたお野菜たち、Rさんのブレンドハーブティー、パン、ヴィーガンスイーツ、小月のびん物などを展開していきます。
もう販売用に作る事はないであろうと思っていたアクセサリーも、期間限定になるかもしれませんが販売再開致します。さすがに今の現状を考えると、とりあえず材料はあるのだし、出してみようと思い立ちました。近々、道の駅に登場します。

久しぶりの道の駅での販売。
どのように商品が動いてくれるのかは若干心配なのですが、楽しみでもあります。

一通り、写真も撮影しました。


再び、道の駅に。2

まずはお野菜たちです。
お猿さんや鹿が出にくい畑の作物を随時出荷する予定です。
ここ最近のお猿さんは、かなり凶悪で、しばしば来る畑は「ネットの檻の中に畑がある」ような所ですが、そのネットを食い破り、果てはその檻の木製の梁(はり)を折り壊し、侵入します。その結果、その場所は壊滅しました。

今回から販売用のお野菜たちには、この様なラベルを付けています。


再び、道の駅に。3

少しでも、ここに書かれている事の大切さが伝われば、嬉しいなぁと思っています。

Rさんの手仕事ものも撮っています。


再び、道の駅に。1

前回の記事に登場した、「さつまいもコンフィチュール」と「ヴィーガン食パン」も並びます。
その都度、何が登場するかは分かりませんが、コンスタントに道の駅には並べていく予定ですので、近隣のご興味のある方やご旅行などでこちらにお出向きの機会がある方は、ぜひお立ち寄り下さいませ。        D

「今年初めの種蒔き。」

こんにちは、お久しぶりです。
今年は、家の事情で、年始の挨拶などもする事が出来ず、野中の獅子舞に来て頂くのはは残念ですが、断念。
この様な感じではありますが、今年も宜しくお願い致します。

今日の作業は、台木のノイバラの種蒔きでした。


ノイバラのヒップ。

台木に使う為のノイバラは、近辺の山に自生しているノイバラ、もしくは、我が家に生えているオーガニックのノイバラのヒップから得た種を蒔いて育てます。写真は、我が家で育っているノイバラのヒップです。
今日は、これらの一部から種を得る事にしました。


ノイバラの種。

これがノイバラの種です。
ヒップ1つの中には、おおよそ1~5個程度の種が入っています。種の充実度は、ヒップの大きさに左右されますが、必ずしも大きめのヒップの方に良い種が入っているとは限りません。小さめのヒップに、種が1粒だけ入っているのなどは、最高の種の可能性が高いのです。
バラの種は、クレマチスなどと同じ様に、基本的には「とり蒔き」です。種を保存していると、発芽率が下がってしまいます。
今回は、72株分、種蒔きしました。
良い芽が出るといいのですが、どうでしょうか?
今回の種は、良いものが多かったので、期待できそうです。        D
«  | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。