プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自然栽培の庭1」。

こんにちは、お久しぶりです。
最近も、ますます畑仕事で、草刈り、耕うん、畝立て、苗作りを延々と繰り返しの日々です。

そういう訳で、久しぶりのブログ更新となってしまいました。
さすがにそろそろ、更新しなくてはいけないのでは?と思ったわけです。


咲いたアルプス乙女。

隣りのお宅では、少し前には桜が咲いていましたが、我が家の庭では、りんごが花を咲かせています。
昨年の暮れから、遅ればせながら「奇跡のりんご」の木村秋則さん(我が家では「りんごのおっちゃん」などと呼んでいます)の本にも書いているように、よく見ると桜の花とは違い、りんごの花は人を気にする事なく、つんと上向きに誇らしげに咲いています。
品種はアルプス乙女という小さなりんごの実を付ける種類で、勿論、自然栽培です。
庭に植える程度の本数だと、自然栽培が難しいと言われる果樹でも、周辺の生態系が整っていると、比較的簡単に調子よく育つようになっていきます。このアルプス乙女も、年を重ねるごとに、強くなっていきました。


自然栽培イチゴ。

写真は自然栽培のイチゴです。
病気や害虫にとても弱いイチゴですが、こちらも年を重ねるごとに、病気にかかり難くなりました。今となっては、にんにくを近くに植えなくても、このような状態で育ってくれます。

庭では、クレマチスも咲き始めました。
今年一番は、


咲いた白寿1。

壁面に誘引した、モンタナ系白寿でした。
モンタナ系白花品種で、唯一「香る」品種で、丸い花弁がとても愛らしく壁面を彩ります。


咲きそうなエリザベス。

エリザベスも、もうそろそろ咲きそうです。        D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marcheduaduki.blog134.fc2.com/tb.php/90-93ee1940

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。