プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ニュー・ドーン2。」

こんにちは。

つい10日ほど前に、依頼されていた2株目のニュー・ドーンの誘引作業が完了しました。
下の写真は、誘引前の状態です。


二株目のニュー・ドーン誘引前。

縦横無尽に伸び放題がお得意のニュー・ドーンはまず、充実していない枝、株元付近の位置が悪い枝、込み合った枝、病害が酷い枝などを剪定していき、誘引作業がしやすい状態にしていきます。

昨年は、誘引するほど伸びていませんでしたので、フェンスは設置していませんでしたが、今年は新たに、こちらのご主人のとんかさんが、2つ作って下さり、今年の誘引は勿論の事、今年伸びると思われる枝を、来年に誘引する事にも、事欠く事がなくなりました。

そのフェンスに誘引を進めた結果が、こちらです。


二株目のニュー・ドーン誘引後。

周りにあるバラとの株間が狭い事が原因で、思いのほか充実した枝が少なかったのですが、できる限り大きめの花をしっかりと咲かせてもらえる様に、枝数を考え、剪定し、誘引しています。
枝の充実度、太さ、長さにより、色々な生物と同じで、その器量に見合った家族(花)しか養えないのです。


枝にも誘引。

充実した枝を、開花枝が出易い方向に曲げ、花が上がってきてほしい位置に誘引します。
場合によっては、写真の様に、枝と枝を麻紐などで結ぶ事も行います。誘引の可能性は、その人の個性で、無限に広がります。

こちらの方のお宅での剪定・誘引作業は、今回で終了しました。
次に伺うのは、2月下旬の「バラの移植」作業の時になります。        D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marcheduaduki.blog134.fc2.com/tb.php/82-db446de8

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。