プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「きいろにんじん。」

こんにちは。
久しぶりに雪が解け、ようやく畑の作業が出来そうかなと思うと、午後からまた雨がぱらぱらと。
本当に今年は、予測が難しい気象状況です。
先日、お猿さんの襲撃に遭い、紫ニンジンのほとんどが駄目になってしまうという事態が起こってしまいましたが、気を取り直して今日は、黄色ニンジンを収穫してみました。


収穫、きいろにんじん1

固定種で、とても力強い姿をしています。根の長さは25~30cm位です。頭のところから、わき芽がいくつも出ています。
この写真では、色目が分かり難い黄色ニンジンですが、一体どれ位黄色いのか、知って頂きたいと思いますので、Rさんがニンジンを洗ってくれた際にもう1枚撮影しました。


収穫、きいろにんじん2

黄色と緑のコントラストがとても美しいニンジンです。
実物も、この写真と同じ感じの色目で、本当に黄色が鮮やかに出ています。
この洗われた黄色ニンジンは、今日のお夕飯としてRさんが調理してくれましたが、予想とは反して、とてもまろやかな風味で驚きました。甘みも多く、なぜかサツマイモにも似た風味のニュアンスがありました。まろやかではありますが、ニンジンらしさもあり、こういったニンジンなら、ニンジン嫌いのお子様でも食べるだろうなぁと、想像出来ます。
ニンジンを嫌がる方が感じているあの風味は、化学肥料から由来するものが多くあると私達は考えています。
ちょうど、ニンニクのように...。
ニンニクは、化学肥料や農薬を使って栽培されていると、外側に漏れる香りがとても強くなります。逆に、有機栽培や無農薬、無化学肥料栽培のニンニクは、外側からの香りはほとんどありません。おそらく、内側に力をぎゅっと閉じ込めているのではないでしょうか。        D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marcheduaduki.blog134.fc2.com/tb.php/69-aea5ed36

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。