プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「藁のお布団。」

(注:この記事は、11月27日のものです。書いている途中で、昨日は眠ってしまいました。すみません。)

こんにちは。
今日は一気に寒くなった一日でしたが、私達は関係なく、いつもの畑作業です。
さすがに寒くなり、明日の早朝の気温がマイナスに届くようなので、スナップエンドウとソラマメに、稲の藁を敷き詰めました。


スナップエンドウのわら敷き1

こちらはスナップエンドウです。
以前にもお伝えしている通り、畝を崩さずに、前作のオクラの残さを利用した栽培方法なので、この様なかたちです。


スナップエンドウのわら敷き2

近くで見ると、この様な感じです。これで、どんどん上に登っていきます。

ソラマメのわら敷き。

ソラマメのお布団は、この様な感じです。
後々、倒伏防止の為に、徐々に少量ずつ土寄せするので、畝は低めで、幅をかなり広くとっています。ソラマメの土寄せは、多くの土を一気に高く盛ると、茎が腐敗したりするので、少量で回数を重ねる事が成功のコツとなります。気を付けなくてはなりません。

今日は、我が家のパン焼きの日。
我が家のお夕飯に登場するパンをRさんが焼いてくれる日です。
という訳で、このブログでは久々に登場の、我が家のパン・ド・カンパーニュです。


今日のカンパちゃん1。

相変わらず、私はこのフォルムが大好きです。
いつもRさんは、このカンパーニュのうち1つを、私の朝食に割り当ててくれます。(普段は、玄米おにぎりをにぎってくれます)ですから、2回、朝パンを楽しめるという訳です。(1回に半分を頂く為)


今日のカンパちゃん2。

今回も、しっかりとクープ(パンの裂け目の事)が開いた、見事なカンパーニュです。
いつも客観的に見ているのですが、以前からも十分に美味しい、Rさんが焼いたパン・ド・カンパーニュですが、今なお、どんどん美味しくなっています。私は、毎日でも食べたいです。

我が家のお夕飯は、1週間のうち4日程度は、ハード系のパンです。
そこに、なくてはならない存在のパンが、このRさんが焼いた「パン・ド・カンパーニュ」。
この美味しさは、毎日が楽しくなります。        D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marcheduaduki.blog134.fc2.com/tb.php/64-17789750

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。