プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ズッキーニ好調。」

こんにちは。
小月の畑のズッキーニ、憶えていますか?
あのズッキーニ達は、今では、それはそれは大きく育ちました。収穫出来るくらいに。

現在の丸ズッキ1

まずは、丸ズッキーニです。
株張りがすでに1m近くあります。

現在の丸ズッキ2

葉っぱの大きさは、これ位です。
そして、収穫もしました。


現在の丸ズッキ3

少し大きくしすぎてしまいましたが、Rさんは、ほくほくしながら、大事そうに持って帰りました。

現在の黄ズッキ1

これは、黄色ズッキーニです。

現在の黄ズッキ2

葉っぱは、かなり大きくなりました。でも、まだまだ大きくなります。

現在の黄ズッキ3

どんどん着果しています。
ネギとのコンパニオンプランツが効果を発揮していそうです。
黄色いズッキーニは、バナナみたいで可愛いです。


現在の固定ズッキ。

固定種のズッキーニも、もちろん大きくなっています。
葉っぱの大きさは、黄色ズッキーニくらいです。
着果具合も良好です。


ネトル収穫1

ネトルも収穫しました。
今年に入って、2回目の収穫です。山の様に沢山獲らせてくれます。
Rさんが言うには、毛細血管まで働きかけ、血流を良くするほどの力があるメディカル・ハーブの1つという事です。販売しているブレンドハーブティー「Simples remedies」にもブレンドされています。
このようにハーブとしての力も驚くべきものがあるネトルですが、攻撃性の面でも恐ろしいものがあります。

ネトル収穫3

写真のように、植物体全体に針のような刺毛が生えており、この刺毛から分泌されるギ酸という物質の為に、誤って素手で触れてしまうと、激痛に見舞われてしまいます。しかも、触れた度合いにもよりますが、半日もしくは丸一日、ズキズキとその痛みで悩まされる事になってしまいます。何とも恐ろしい。私達自身も、初めて苗を触った際、ちょっとした拍子で手の甲を葉っぱにかすめてしまい、ひどい痛さに驚かされました。
という事もあり、我が家では、他の人が行く事がないであろう場所に植えてあります。収穫の際には、2重に手袋(内側にポリエチレン製の使い捨て手袋をはめています)をはめて行っています。
日本のどこにでも生えている、嫌な雑草「マオ」の仲間で、やはり少し似ていますので、どこかで見かけても、決して触れたりはしないで下さい。本当に痛いですから。
ピーターラビットのお話シリーズに登場するリスの「ナトキン」が、ふくろうの「ブラウンじいさま」の頬っぺたをペンペンはたいているのもこのネトルです。このお話を読んだ事がある方ならナトキンの事はお分かりになると思いますが、それでも、このネトル(お話ではイラクサと書かれています)の事を知ると、さらにナトキンの悪ぶりが理解出来ることでしょう。
それにしても、ネトルでペンペンされて、無反応だったブラウンじいさんはすごいと思います。        D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marcheduaduki.blog134.fc2.com/tb.php/30-32f4f85d

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。