プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ナニワバラ。」

今日、田んぼの草刈りに下の方に行った際、バラの庭仕事を受け持っている方のお宅で、以前誘引した「ナニワバラ」が開花していましたので、写真を撮らせて頂きました。

庭仕事のナニワバラ開花1

面した道路上から撮影しました。
防獣網の内側から撮影もしたのですが、その際、なんと私は漏電した電気柵の電気に感電してしまい、うまく撮影できなかったのです。初めての経験でしたので、とにかくびっくりしてしまいました。
こちら側は西向きで、この裏、つまり東向きも撮影させて頂きました。


庭仕事のナニワバラ開花2

恐らく午前中の光しか当っていないと思いますが、良いバランスで花が付いていました。
無農薬、無化学肥料散布でのバラ管理でも、強健で、耐病性のある品種を選べば、比較的良い状態を保ったまま、開花した姿をみせてくれます。土壌環境と生態系を維持する事で、この栽培方法は年を重ねるごとに状態は良くなっていきます。お野菜と同じですね。

我が家の庭では、最後に残ったモンタナ系スプーネリィの一人舞台となりました。その隣では、フォックスグローブの花が開き始めました。色はアプリコットです。


スプーネリィとフォックスグローブ

そして今日は、クレマチス・ヴィオルナ系の原種「ヴィオルナ」も開花していました。

今年もヴィオルナ開花1

妖精が住んでいそうな、ベル形の花が何とも愛らしく、美しいものです。        D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marcheduaduki.blog134.fc2.com/tb.php/28-cc04cbbf

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。