プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物専用の土、「販売します」。

今日は、バラの管理のお仕事に伺っているお宅の「ピエール・ドゥ・ロンサール」の鉢替に使う、小月オリジナル「バラの土」を作りました。

バラ用の土1。

以前から用土は、時々販売しておりましたが、これを機に、再び販売を開始しようと思います。
その時に手に入る、私が最も良しとする原料を、独自の配合でブレンドした内容の、色々な植物に合った専用の土を、受注生産で作ります。
化学的な処理を施していない基本用土をブレンドし、肥料や堆肥や腐葉土も徹底的にこだわっているつもりです。
バラ用の土を例に挙げると、配合率は秘密ですが、赤玉土、馬ふん堆肥、バーク堆肥、良質な完熟腐葉土などをブレンドし、肥料にはニーム核油粕、バッドグァノ、それに自家製ぼかし等を使い、その時期に合ったものを土に味付けします。
おおまかなラインナップは、基本培養土(一般的な植物全般に使えます。もちろんバラやハーブにも)、クレマチスの土(系統別に作ります)、バラの土(根の状態が判れば、それに合わせても作ります)、ラベンダーの土、コモンセージとホワイトセージの土、ハーブ全般の土(ハーブの種類が判れば、それに合わせて作ります)などとなります。
お値段は、5Lで¥680です。
少し割高だと思いますが、なにぶん私Dが一人で、その都度原材料を吟味し、ご注文頂いた後に手作りしていますので、ご了承頂ければ幸いです。ですので、大量生産も出来かねます事もご了承下さい。
発送は、重さを考慮した上で、送料が一番安くなる方法で行う予定です。
荷姿は、リサイクル段ボール箱に、無地のポリ袋に入れた状態となります。
ネットショップにも出品する予定ですが、畑などでする事が多くなってきておりますので、直接メール注文して頂ければ、対応致しますので、宜しくお願い致します。

今日の午後からは、スポット的に販売しているバラ苗の台木の、1回目の選定を行い、セルトレイ(種蒔き用の小さなトレイ)から、9cmポリポットに鉢増ししました。
この選定では、本葉1枚程度(中には双葉のものも有)の状態で、根の状態、害虫に対する抵抗性を基準に選びました。本葉が展開しているにもかかわらず、根があまり伸びていない株、アブラムシが付いている株を酷ではありますが、処分していきます。

バラ用の土2。

こういった生産現場でも、惜しまず小月オリジナルのバラの土を使います。

バラ用の土3。

marche’ du 小月の台木は、私達が住まう熊野の山に自生しているノイバラから初冬に種を採り、それを蒔いて育てたものや、自生しているノイバラからの挿し木や、自生しているノイバラです。実際に山から掘り上げたりもします。
個人的には、こういった野生からの台木は魅力的だと感じるのですが、如何でしょうか?

台木の話ばかりしていますが、ちょっと良い感じの「挿し木苗」もたまに販売していますので、もし出会った際には、ご興味を持って頂ければ幸いです。
大切に、「無農薬、無化学肥料散布」で育てた植物の苗はいかがですか?        D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marcheduaduki.blog134.fc2.com/tb.php/19-1a252944

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。