プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今更ですが、お野菜やハーブの事。」

こんにちは、お久しぶりです。

早速、今更ながら、私達が作っているお野菜やハーブ、その他植物の話を書こうかと思います。
なぜかというと、出荷したお野菜のPOPやタグに、どのような栽培方法で育ったお野菜か等の情報を盛り込む為に、「QRコード」なるものを導入しようと試みる為です。
要は、このブログの記事に、気軽にリンクしてもらい、自分の体を作るものになるお野菜やハーブの詳細を知る機会を得て頂こうと考えた為です。
それでは早速、お野菜やハーブの話を進めさせて頂きます。

私達の畑で育つお野菜やハーブは、一般的に言われる「自然栽培」と呼ばれているもので、農薬、化学肥料、除草剤は勿論、有機質肥料や堆肥も施さない農法です。(農法などという言葉はあまり好きではありませんが、表現として必要だったので書きました)
基本のベースは、「奇跡のリンゴ」の木村秋則さんの栽培方法ですが、違うところは、食酢の散布なども行わないという所と、西洋野菜やハーブをよく植えているので、現地の環境を再現する為、土壌酸度の調整の為、牡蠣殻石灰を土壌表面に撒く場合があるというところです。(日本の土壌や水は主に酸性、ヨーロッパの土壌や水は主に弱アルカリ性の為)
 そのお野菜やハーブが本当に望んでいると思われる環境で育ち、肥料や堆肥を施さない為、その作物が本来持っている風味、食味が感じられます。自分達の経験上、肥料や堆肥を施していると、どうしても施されている肥料や堆肥の風味がお野菜やハーブに感じられてしまいます。
自然栽培のお野菜やハーブは、有機質肥料(特に米ぬか等)を施されて育ったお野菜等に比べ、強い味は感じられませんが、その植物が本来持つ風味がしっかりと感じられつつ、クリアーな感じで、体にスーッと浸透していくという特徴を持っています。(感じ方には個人差はあると思いますが)

簡単ではありますが、以上の様な感じの内容を知って頂ければと思います。
それでは、今出荷中の1番手を紹介します。


ときわ地這いキュウリ。

このキュウリは「ときわ地這い」という在来種のキュウリです。
地面を這うという、キュウリの原種の特徴を残したこのキュウリは、他のキュウリと違い、カボチャの様に、茎が地面に接すると、節々から根を下ろします。その為なのかは分かりませんが、他のキュウリに比べ、果質が緻密で水っぽくなく、しかし適度な水分があり、しっかりとした味があるという独特の食味を持っています。F1種のキュウリなどは大きくなると、食味が著しく低下しますが、このキュウリは大きくなっても食味が良好で、炒め物や煮物にも出来てしまいます。特に味噌炒めや私達のヴィーガンペーストを使った、味噌ペースト炒め等は最高で、ご飯のお供に最適です。(また宣伝してしまいました)
自家採種、自然栽培のときわ地這いキュウリ、ぜひお試し下さいませ。
現在、「こどういち」にて随時出荷中。
1本¥80、2本¥150です。(記載金額は主にA規格のものです)
        D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marcheduaduki.blog134.fc2.com/tb.php/136-cf40b442

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。