プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ登場。自然栽培の「RHUBARBE」。

こんにちは。

待って下さっている方がいるかは不明ですが、今年もこの植物が収穫出来る季節になりました。


今年のルバーブ。1

今年も大きく育ってくれているルバーブ達。
ルバーブとルバーブとの株間は広く(60cm以上は欲しいところ)とっていますが、その株間には害虫の天敵が集まってくる雑草や、その他ハーブ達が植わっており、スペースの有効活用をしています。
この畝の株間には、コリアンダー、イタリアンパセリ、ローンデイジー、カウスリップなどが一緒に育っています。


今年のルバーブ。2

もう少し前だと、状態の良い葉を撮影出来たのですが。
梅雨に入り、今のルバーブの葉は、嫌いな酸性雨(日本の雨は、基本的に酸性)によるリーチングで、葉の表面の窒素分が奪われ、葉が薄くなり、害虫にも負けやすくなっています。バジルの仲間も、リーチングによるダメージが、この時期はどうしても大きくなります。
それでも、これだけ大きな葉を保つ事が出来るのが、ルバーブのすごいところです。
この葉で、80cmほども長さがあります。葉柄を入れない長さでです。もっと大きな葉も、もともとありましたが、すでに収穫済みです。

収穫済みという事は...


コンフィチュール・リュベルブ。

今年も出来ました。
コンフィチュール「RHUBARBE」。
今年も原材料は、ルバーブと甜菜糖のみです。
ただし、今年の糖度は20度。昨年の10度よりも高くなっていますが、自然栽培のルバーブでは、更に素晴らしい風味に仕上がっています。甘さも適度にあり、よりフルーティーです。

他には類を見ない、自然栽培(無農薬・無肥料栽培)ルバーブオンリーのコンフィチュール。
現時点では、小月のネットショップのみでの販売となります。
ぜひ、この機会にお試し下さいませ。

ちなみに写真の「RHUBARBE」は、昨年のもので、今回販売のものは、もっと緑よりの色目となります。        D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marcheduaduki.blog134.fc2.com/tb.php/104-149f0d50

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。