プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「きいろにんじん。」

こんにちは。
久しぶりに雪が解け、ようやく畑の作業が出来そうかなと思うと、午後からまた雨がぱらぱらと。
本当に今年は、予測が難しい気象状況です。
先日、お猿さんの襲撃に遭い、紫ニンジンのほとんどが駄目になってしまうという事態が起こってしまいましたが、気を取り直して今日は、黄色ニンジンを収穫してみました。


収穫、きいろにんじん1

固定種で、とても力強い姿をしています。根の長さは25~30cm位です。頭のところから、わき芽がいくつも出ています。
この写真では、色目が分かり難い黄色ニンジンですが、一体どれ位黄色いのか、知って頂きたいと思いますので、Rさんがニンジンを洗ってくれた際にもう1枚撮影しました。


収穫、きいろにんじん2

黄色と緑のコントラストがとても美しいニンジンです。
実物も、この写真と同じ感じの色目で、本当に黄色が鮮やかに出ています。
この洗われた黄色ニンジンは、今日のお夕飯としてRさんが調理してくれましたが、予想とは反して、とてもまろやかな風味で驚きました。甘みも多く、なぜかサツマイモにも似た風味のニュアンスがありました。まろやかではありますが、ニンジンらしさもあり、こういったニンジンなら、ニンジン嫌いのお子様でも食べるだろうなぁと、想像出来ます。
ニンジンを嫌がる方が感じているあの風味は、化学肥料から由来するものが多くあると私達は考えています。
ちょうど、ニンニクのように...。
ニンニクは、化学肥料や農薬を使って栽培されていると、外側に漏れる香りがとても強くなります。逆に、有機栽培や無農薬、無化学肥料栽培のニンニクは、外側からの香りはほとんどありません。おそらく、内側に力をぎゅっと閉じ込めているのではないでしょうか。        D
スポンサーサイト

今年も突然の「白」。

こんにちは。
今日、朝起きると、周りはこの様になっていました。
今となっては、見慣れた感のある景色です。


今年も来た「白」。

一面、雪に覆われています。
私達の住んでいるところは、同じ地区でもとりわけ積雪が激しいところで、今日も厚い所では30cmほどは積もっていました。
車も、こんな感じになっていました。


今日の車。

今年は暖冬で、スタッドレスタイヤにまだ履き替えていませんでしたので、さあ大変。
近くの道の、広がったスペースの雪を大きなスコップでかき出し、早速タイヤ交換をしました。

今年もとうとうやって来た、ちょっと大変な季節。
こんな時期でも、破滅の動物はお構いなしにやって来る。
鹿というものは、本当に恐ろしい...。        D

ようやく登場「2つ目の特別ドライハーブ」。

こんにちは。
今日は、久しぶりに小月の新しい商品の紹介です。
畑作業が多い中、ようやく完成しました、小月の自信作。

ハーブティーの中でも、私個人的に飛び抜けて香り、味ともに良いと思っている「レモンバーベナ」のドライハーブが、小月の新作として仲間入りです。
フランスでは非常に人気があり、欠かす事が出来ない存在のハーブティーで、「ベルベイヌ」と呼ばれ親しまれています。
和名の「香水木」という名に相応しく、まるでレモンスイートフレイバーの香水の様な、素晴らしい香りです。
小月のベルベイヌは勿論、無農薬、無化学肥料散布で育てたもの。有機質肥料も、必要最低限に抑え、育てていますので、香りは格別です。もともと、農薬や化学肥料を施さずに育てたベルベイヌは、慣行栽培(農薬や化学肥料を使用した、一般的な栽培方法)のものに比べて、格段に香り高くなります。更に、肥料分を少なく施す事により、それに輪をかけて香り高く育ちます。
香りの素晴らしさだけではなく、Rさんに聞いたところ、効能も多岐に渡り、リラックス効果に優れ、心の疲れ、不眠、イライラ、目の疲れなどに効果的だそうです。また、食後に飲むと、胃腸の働きを助けてくれるという事です。ハーブティーとして使用するだけでなく、バス(お風呂)で使用する事もでき、疲れた体を休める効果がより得られるそうです。
私の個人的意見としては、単用のハーブティーでは一番美味しいと感じています。
レモンにハチミツの様な甘い香りを足した様なフレイバーで、ハーブティーが苦手な方でも飲んで頂けると思います。初めてベルベイヌティーを飲ませてもらった時、正直「これは美味しい。」と思いました。
小月のベルベイヌも、無農薬、無化学肥料で育てていますので、素晴らしい香りと味を楽しんで頂けますので、ぜひお試し頂ければ幸いです。
「ドライ・ガリカ」やブレンドハーブティーが好評でしたので、近日中に「ベッカライ・ビオブロート」さんの店頭に置かせて頂く予定です。
畑作業が多く、ネットショップに掲載するのはまだ先になりそうですが、もしご入用の方がいらっしゃいましたら、直接ご連絡頂ければ対応致しますので、ぜひお問い合わせ下さいませ。
1袋10g入りで¥840です。
ベルベイヌの葉は軽いので、結構たっぷり目に入っています。

追伸 : 「ベッカライ・ビオブロート」さんにベルベイヌティーを置かせて頂く際に、小月の新作ハーブズペーストも置かせて頂きます。写真を撮り損ねてしまいましたので、紹介する事が出来ませんが、「ルッコラ・ペースト」です。ご興味がある方はぜひ、店頭でご確認頂ければ幸いです。        D


遂に登場。La Verveine

「害虫忌避できそうなマルチ資材として。」

こんにちは。
今日は畑作業の合間に、畑に植わっているレモングラスの刈り込みを行いました。
今年は随分と遅くなってしまいましたが、寒さに慣れている事や例年よりもまだ暖かい事などが幸いし、ほとんど葉も傷んでなく、株自体もノーダメージでした。

レモングラスのマルチ資材1

ですが、これからの寒さを考えると、はさみを入れた時の切り口が致命傷になりかねませんので、いつもより少し上部の、比較的切断面積が少ない部分で切りました。
写真は、刈り取った葉を束にしたものです。今回のものはティー等に使うドライ・ハーブとしてではなく、植物のマルチ資材として使います。要は「敷き藁」です。
レモングラスは、バッタの類以外の害虫はほとんど寄り付かない、害虫忌避効果が高い植物なので、特に害虫に弱い植物に試しに使ってみようと思います。


レモングラスのマルチ資材2

また位置は変えますが、とりあえず試しにルバーブの1株に並べておきました。
効果が判明するのは、翌年の春からなのでまだまだ先ですが、準備は早め早めが肝心です。
レモングラスの冬越し準備も、来年はもっと早くしてあげなくてはなりません。        D
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。