プロフィール

ソルシェりす

Author:ソルシェりす
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も「自然栽培たねの販売」始めました。

こんにちは、お久しぶりです。

今年も、自家採種自然栽培の種の販売を、開始致しました。
一度に沢山の数を採種致しますので、毎年採種する作物は異なりますので、前回採種の種が主となりますが、一定の低温下での管理ですので、発芽には問題ないかと思います。
しかし、発芽保証がない事をご了承の上でのお買い上げ、お願い致します。その分、価格はお得となっております。

種子には、信じられない程のエネルギーがあり、その反面、前作の肥料、堆肥、農薬の毒性を抱え込んでいるといわれております。私達も、自分達の経験から、このお話は本当だと考えております。
安心、安全なお野菜の栽培はまず、元となる種から考えてみるのは如何でしょうか?

実はここだけの話、販売している種の全ては、表示されている個数(~粒)よりも、結構多く入っています!!
オススメです。
ぜひ、ご利用下さいませ。        D


種2

種1

種3

種4
スポンサーサイト

自然栽培「レタス・ブーケ」。

こんにちは。
今日も、出荷中のお野菜の情報です。

レタス・ブーケ

西洋レタス類が主体の、まるでブーケを思わせる様な、可愛く、美しいサラダ用ミックス・リーフです。
レストランなどでお馴染みのレタス類が、その都度収穫適期となったものが2種類以上入ります。
それ以外で、アクセントとして、グリーンリーフが少し入ります。
1回のお食事で使い切れる程よい量、毎日続けられるコストパフォーマンスが魅力です。

現在出荷しているレタス・ブーケの内容は、
レタスの種類は、レッド・オークリーフ レタス、グリーン・オークリーフ「ベビーオーク」、ルーズリーフレタスの1種、グリーンリーフとしては、イタリアンパセリ、カールドパセリ、セルフィーユ、ルッコラ・セルヴァチカなどがランダムに入ります。

播種日 : レタス類 2014年8月中旬~随時
レッド・オークリーフ、ルーズリーフレタス、ロロロッサは自然栽培自家採種種子を播種、ベビーオークはオーガニック種子を播種しました。
現在も厳寒期ではありますが、不耕起畝にて、ゆっくりゆっくりと生育中です。

明日、コケコッコさんへ出荷に伺います。
キャロット・コズミックパープル、レタス・ブーケ、宮重青首大根、聖護院大根、そして、とても素敵なお野菜1種を置かせて頂きます。
ぜひ、召し上がってみて下さい。

レタスブーケ。

今日は、オフィシナリスとアピアナは、一緒に昼寝していました。

寝ていたオフィシナリスとアピアナ

アルケミラは、積み上げた箱の上で、まあるくなっていました。

丸いアルケミラ。

ロメオとアンズレースの写真も撮りたいのですが、よく動くので、なかなか撮る事が出来ません...。        D

自然栽培「キャロット コズミック・パープル」。

こんにちは。
出荷しているお野菜の情報です。

キャロット コズミック・パープル。
レストランでも需要が高い、表皮が紫で中がオレンジの、とても甘み豊かな西洋ニンジン。
紫ニンジンは、通常のニンジンに比べ、ニンジンの香りが薄めで、お子様でも比較的好んで食べてもらえそうです。
生食にも向き、欧米ではキャロットジュースとしても人気のようです。

今年は、モグラの被害が甚大で、出荷に見合う良品が作付け数に比べ、とても少なくなっています。
出荷するお野菜の見た目は、1番大切と言ってよいほど、とても重要な事ですので、苦しい結果になってしまいました。
私達は、お野菜しか食べないので、自家消費が増えようが大丈夫なのですが、収入がないと百姓が続けていけませんので、少し困ります。(笑)
余談ですが、極寒の時期に発生する「雪下ニンジン」は、通常のニンジンよりもはるかに甘みが豊かになり、味も濃厚になる絶品ニンジンですが、特徴として「割れ」が出現します。ですので、規格外となり、自家消費となります。
今日も頂きましたが、やはりとても美味しかったです。
雪下ニンジン、食べてみたいとおっしゃって下さる方、ぜひコメントにてご連絡下さい。
見た目は不本意ですが、味は格別ですので、収穫出来た際にはコケコッコさんに出荷をさせて頂きます。

播種日 : 2014年8月15~8月21日 (自然栽培自家採種種子、オーガニック種子混合)
不耕起畝に播種しました。
価格は、重量により変動致します。        D


コズミック・パープル。

「自然食品店へのお野菜出荷。」

こんにちは。
今朝も雪が沢山積もり、大変な1日でした。

先週から新規で、新宮市内にある自然食品店「コケコッコ」さんに私達のところのお野菜を置かせて頂ける事になりました。
新しくお野菜の販路が広がるというのはとても嬉しい事です。
これからは、時間が作れた際には、出荷しているお野菜の個別の情報も、このブログに記載していこうと考えておりますので、何卒宜しくお願い致します。

今回置かせて頂けるようになったお店は、食べ物に気を使っている方や、ヴィーガン、ベジタリアンの方のご来店が多いと思われますので、私達としても、私達のところで育ったお野菜の本当の良さを理解して頂ける最適な環境だと思い、とても嬉しく思います。
なかなか市販されておらず、入手が難しい、本当の自然栽培のお野菜を、可能な限り、継続して購入できる範囲の適正価格にて出荷していきますので、この機会にぜひ召し上がってみて下さい。

最後に、お店のPOPにもありますが、私達の自然栽培は、「無農薬、無肥料、無除草剤、堆肥も施していない」栽培方法ですので、そのお野菜やハーブが持つ、本来の香りや味を感じる事が出来ます。
普段から、お野菜中心、無添加食材中心の生活をなされている方なら、より感じ易いと思います。
今週も一応、出荷予定です。
宜しくお願い致します。        D


ドッグローズの実。

「ズッキーニをソテー。」

こんにちは、お久しぶりです。
ただ今、私達の畑では、ズッキーニが数種類、毎日必ず収穫出来ます。

ズッキーニ勢揃い。

写真の量よりも、もっと収穫出来るので、随時、出荷しているのですが...これがまた、売れない。
定番的な緑のズッキーニ(大体がF1種ですが、こちらは「ズッキーノ・ミラノ」というイタリアの定番的な固定種)にしても、スーパー等の青果コーナーに並ぶ、慣行栽培のものよりも、大きさ、形、全てにおいてクオリティーが高い自信があります。価格も、今の時期の青果コーナーのズッキーニよりも安く(ブランド化したい訳ではないのですが、自然栽培なのに)、¥150~¥180といったところで、毎日出荷しています。

が、毎日売れない。
一日経てば、値段を下げるのですが、バーコードを3重貼りしているものもある始末。
さすがに、情けなく、涙が出てくるほど、ズッキーニがかわいそうなので、Rさんと2人で相談した結果、次からは、一度値下げした後は、自宅消費で戻りにしようという事になりました。
少しでも形が悪かったりすると、出荷せずに自宅消費に回しているので、ズッキーニなどは数十本、冷蔵庫にある事もしばしばですが、Rさんが腕を奮ってくれるみたいなので、大丈夫かなと思っています。
ちなみに当たり前ですが、毎日ズッキーニが食卓に並びます。

それはさておき、今日はズッキーニの食べ方の1つを紹介させて頂きます。


ズッキーニの食べ方。

ズッキーニのソテーにサラダを添えるのなどは、如何でしょうか?
焼きナスの様に、包丁を入れて頂き、オリーブオイルなどを敷き、お好みで塩、胡椒などをふり、少し焦げ目が付く程度に焼いて頂くだけです。
これだけでも、十分に美味しいです。
特にクルックネックトは、他のズッキーニには無い、独特の風味があり、絶品です。
種入りが早い種類ですが、この柔らかい種が甘くて、クルックネックトの魅力を高めてくれます。

ズッキーニのソテー、ぜひお試し下さいませ。        D
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。